台湾ポップス(C-POP)ざんまい!ブログ

台湾ポップスと海外の電気街・スマートフォンなどについて紹介

デミオ

デミオのリアバンパー&ドアが凹みました(泣)

みなさん、こんにちは(^^)/
今回はデミオネタまでたどり着くまで、若干時間がかかるので、ご了承くださいm(__)m

デミオの購入を諦めてから1週間後のこと。
夏の賞与が入ったので、ビジネスシューズを買い換えようと思っていました。

いつもは銀座の某AストアでRブランドの靴を買っていたのですが、最近になってどうも足に馴染まない。

代替え品を考えていたら、その前に履いていた、国内の某タイヤメーカーのウォーキング・ビジネスシューズがいいな〜と探していたら、こちらは市場から撤退。

う〜ん。。。とネットで調べていたら、スポーツ用品会社Mのシューズがいいということで、取扱店を調べることに。

地下鉄で行ってもいいんだけど、あれ?車で行った方が近い場所がある@ギリギリ都内みたいな所にある、靴屋さんに行くことに。

お店が開店前に行き、少し狭い駐車場に車を前向きで止めたのですが、どうもしっくりこないので、後ろ向きに止めることに。

後ろ向きにしている途中で、後ろで「ボン」という音が…。
リアウィンドから見ると、ポールがあるじゃないですか(汗)
車から降りて現状を確認すると、凹んでました(泣)

こんな感じです。

バンパーとリアドア

バンパーとリアドア

あ〜、修理費用いくらかかるんだよ&当分乗り続けないと…ということで、ショックでした。
結局、某社製ではない靴で、1ヶ月経ってもしっくりくる靴を買いましたが…代償は大きい。

ディーラーに修理に出すと高いので、とりあえず、某リペアチェーン店で見積もってもらおうということに。最近のナビには、そういうお店のデーターもあって、靴屋から一番近いお店が、なんと500mの距離にある(苦笑)。

すぐに行って見てもらうことに。
お店の人の大雑把な見積もりでも、最低10万ということでした(泣)

さて、どうしようかな…と帰り道で色々考えてしまいました。
あまりのショックで、デミオライフも、当分は更新がないかもしれません(汗)

ちなみに次の週の日曜日に、タカタ製エアバックのリコール修理のために、ディーラーに行ったら、約12〜14万円ぐらいですかね〜ということでした。

というわけで、ちょっとした事故報告でした(人身事故じゃなかっただけ良かったのかも)。
それでは、また。

-デミオ