台湾ポップス(C-POP)ざんまい!ブログ

台湾ポップスと海外の電気街・スマートフォンなどについて紹介

カーライフ デミオ

うたろう的デミオ遍歴

親愛的朋友們,大家好!
(みなさま、こんにちは!)

そういえば、マツダのディーラーの担当者、バリバリ中国語が話せて、同時通訳を目指していたとか。北京にに語学留学していた経歴を持っている方であります。太棒了!

中華ポップスの男性歌手は周杰倫(ジェイ・チョウ)、女性だと蔡依林(ジョリン・ツァイ)が好きだそうです。

すかさず、スマートフォンに周杰倫に関係するイベント写真が複数枚あるので、ビックリされておりました(汗) 正直、変な客です。はい。

さて、今回は「デミオ遍歴」と題しまして、お話しようかと思っています。

実は、初代デミオ(実際はOEMの日本フォードのフェスティバ・ミニワゴン)を妹が乗っていました。自分もちょっと乗ることがありました。

1代目デミオ

1代目デミオ

ディーラーの人から聞いたのですが、シートが1クラス上のサイズで作られているようです。
更にリーズナブルな価格設定だったため、結構街中でも見ましたし、中学時代からの親友も新古車で購入しておりました。

2代目デミオ。確か車検の時に代車で乗りました。2日間ぐらいですかね。
この車、フルフラットまでは行かないのですが、コンパクトカーとしては珍しく、フラットシートになるという、訳のわからない使い方がありました(笑)

2代目デミオ

2代目デミオ

そして、3代目デミオ。現在の愛車です。

3代目デミオ

3代目デミオ

4代目デミオは2014年から販売開始。試乗は何度かしているのですが、いつもディーラーで写真を撮るの忘れております(汗)。それなのでデミオの公式サイトのキャプチャー画像から引用。

マツダ・デミオ公式ホームページ

マツダ・デミオ公式ホームページ

あと、ディーラーではない場所で偶然に撮影した写真がこちら。

2代目から4代目デミオ

2代目から4代目デミオ

某クリニックの駐車場で、偶然に2代目から4代目デミオが並んだ写真があります!これは本当に珍しいですね。

というわけで、自分のデミオ遍歴についてお話ししました。

下次見!(また次回をお楽しみに!)

-カーライフ, デミオ