台湾ポップス(C-POP)ざんまい!ブログ

台湾ポップスと海外の電気街・スマートフォンなどについて紹介

Mac・iPhone・iPad

MacBookを安く購入する(2017/3/25)

2017/04/21

皆さん、お久しぶりです!うたろうです(^^)/

2013年1月頃から使ってきたMacBook Pro (13-inch, Mid 2012)が故障したので、新しくMacを購入しました。

買い替えにあたって、どの機種にしようかといろいろ考えましたが、いままで使っていたMacのHDDの使用領域はOSを含めて約300GBあり、それを減らすとして最低256GBのストレージが必要だという結論に達しました。

そうすると、MacBook Air 13インチの256GBモデルがApple Storeで118,800円(税別)で安いのですが、長く使うことを考えるとRetinaディスプレイ採用モデルが良いと判断し、Apple Storeで128,800円(税別)するMacBook 12インチの256GBモデルにすることにしました。

購入先ですが、これまではApple Storeで知人から購入したり、Sofmapで購入したりしておりましたが、今回は新橋にある「ツクモデジタル.ライフ館」( http://www.tsukumo.co.jp/shop/shimbashi/ )で購入しました。ちなみにツクモ電機=ヤマダ電機グループとなっております。

購入の決め手はズバリ価格とポイントです!

店内でこっそりプライスカードを写真に撮りましたが、税別で119,800円。

ポップには「価格はご相談ください」という表示が。

更にポイントが現金で11%も付くというのです!

価格の相談は、店員さんに聞いたところ「1,000円引きで税別118,800円」とのことでした。ポイントは現金11%、カードだと9%となります。

Apple Store価格の10%引きと考えると115,920円。

ポイントが1万円以上付くので、十分安いではありませんか!

在庫はスペースグレーのみの1台限りということで、即決しようと思ったのですが、他の色も見てみたいし、この金額をもって有楽町のビックカメラで交渉してみようかと思い、山手線で有楽町に移動。5Fの「Apple Shop」へ直行。

交渉の結果は...あまりにも安すぎて対抗できないとのこと。

ポイント還元(不確かですが税込価格からポイント10%還元くらい?)でなんとか…ということだったのですが、それでも全然ツクモの方が安いので、新橋に戻って購入しました。

購入の結果は下記のとおりです。

MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016 / MLH72J/A ) 118,800円
AppleCare Protection Plan 23,800円
消費税 8% 11,408円
ポイント利用 -8円分
合 計 154,000円
※ポイント13,068P 付与

「AppleCare Protection Plan for MacBook / MacBook Air / 13" MacBook Pro」をあえて付けたのは、最近のMacは壊れにくいものの、何かあった時にスピーディーに修理ができるということで、少々高いのではありますが付けておくことに(Apple Storeの裏方として仕事をしていた時の経験だと、工場修理で2日ぐらいで戻ってきたりする模様)。

また、手持ちのUSBハードディスクなどを自宅に帰ってすぐに接続するために「USB-C - USBアダプタ」をポイントで入手しました。

帰宅後セットアップのセットアップは、クリーンな状態で使いたいので、各種ファイルのデータ移動以外は、メールのデータ移行とキーチェン程度のファイルを移行しました。

セットアップが一通り終わり、ファイル整理をしたところ、ストレージの使用領域は約200GB程度になり、Time Machineを使って、手持ちの「Time Capsule 802.11n 第4世代」にWi-Fi経由でバックアップを行ったのですが、約6時間程かかりました。802.11acに対応しているTime Machineならもっと早いと思います。

最初のバックアップは時間がかかるのは仕方ないのですが、あまりにも時間がかかりすぎるので、USBのハードディスクにもTime Machineのバックアップを取ることにしました。

皆さんもご存知かもしれませんが、新しいMacBookにはUSBポートが1つしかないので、USBのハブが欲しくなり、USB type-Cの充電をしながらUSB機器が使えるハブをAmazonで購入しました。

私が購入したのは、USB type-Cの充電用ポートとUSB3.0が1ポート、USB2.0が2ポート使えるものです。早速、USB3.0に外部HDDを取り付けてバックアップしましたが、約2時間で完了しました。

これでデータを含めて、安心してMacBookが使えるようになりました。

また、8月に台湾旅行に行く際に、iPad mini2ではなくMacBookを持って行こうかと考え、ネオプレン製のスリーブケースとAnkerの4ポートUSB充電器を使うために、Anker PowerLine USB-C & USB 3.0ケーブル (1.8m)も追加で購入しました。

Anker PowerPort 4+USB-C & USB 3.0ケーブルとMacBookを接続して充電してみましたが、画像の通り12Wのアダプターとして認識してくれました。

ブログ記事は買ってから1週間もしないうちに書いておりますが、SSDとプロセッサが比較的新しい世代の恩恵を受けてか、処理速度が早いな~と感じるのと、920gの軽さと本体の薄さには惚れ惚れしております。ちょっとした外出の際に持ち歩くのにも苦にならない感じがします。

以上、MacBook 12インチ Retinaモデル購入レポートでした。

それでは、またよろしく (^^)/

-Mac・iPhone・iPad